2011/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆おかげさまで☆
かぁちゃんうっぷん溜まって気管支炎 声が出なくなってます。

なので今回はどっちゃりと 吐きだそぉと思いますぅ 


5月22日 ちょびの一周忌の日に かぁちゃんをぶつけられました 

叔父の納骨に親戚一同 従兄と かぁちゃんの 愛車も出動し 

隣に姉 後ろに母と伯母と伯母 ( 三婆ぁ )を乗せての遠出の帰り道

インターチェンジで停車中に 後ろからどっかんっボッコリ 

お隣の が発車時に切り返し、アクセルとブレーキを間違えたそぉでして・・


ゴリゴリ


愛車のおしりが ガリガリンコ 


ガタボコン

何をどぉすりゃ そんなとこから、当たるのよ~ 

こんな遠くのインターでかんべんしてよ~と言うてしまいました

まぁ誰にも怪我が無かっただけ幸い 

物 は壊れりゃ直せばいいんだ 

『 大丈夫やから 』 と話してるとお相手さんは泣いてた。。

そぉ・・やっちゃった方がショックなんや・・・かぁちゃんの

こんなになったショックより・・


何かが起きたとき・・物事は考え様・・・と思うことにしている

本来天性の明るさと逞しさを持った 血筋でもあるから・・

何か困ったことが起きると 『 おかげさまでこれでもっと辛い難から逃れたんや 』

ここでぶつけられて、立ち往生したおかげで、

もっと困ったことが起きるのを逃れたんや と 


でもとっても前向きに考えられるのも 人間せぇぜぇ1.2回が限界やなかろぉか

いったいホントは どんだけ大きな困難が待ち受けてたのかと

そぉ笑ってられへんぐらい かぁちゃんはバチ当たりなのかと落ち込むのでした 

だって今回は納骨の日 だったでしょー 


・・事故とくれば、ちょうど1年前・・ 


弱りきって息も絶え絶えの ちょび をへ連れて行った帰り道 

『 気持ちしっかりしなくちゃゆっくり走らなくちゃ 』


と思っていたらに乗った女性が反対車線からまぁっすぐ

かぁちゃんのに向かって突進して来たのでした 

しっかりとかぁちゃんの顔を見て 立ち漕ぎで向かってくるのを

『 な・ん・でぇぇぇ~っ  』

と急ブレーキを踏んで停車と同時にとナンバープレートが

コツンッ と鳴ったので はい 接触事故  となりました 

なんで突進してくんの  轢くかと思った  

とめっちゃ動揺して恐かったと焦る私に 

そののお嬢さんは・・

『 びっくりさせてすみません。大丈夫です。でも保険は入ってますよね 

と言いはなった・・・。

運転する者の責任と・・・怪我も故障もないけれどを呼んだら

急に彼女は 『 吐き気がする 腰打って痛い 』と言い出して

後はご想像通り・・・・怪我させなくて良かったけれど

彼女は怪我してなくても した と長引かせる 当たり屋さんでございました

かぁちゃんの保険会社さんが、これ以上は反対に訴訟起こしてもいいよ

と言うギリギリのところまで言われるままに我慢したのも

本当に人身事故を起こしていたことを考えれば、良かったと思いたかったし

事故に遭ったのはかぁちゃんの方ですよとが心配して何回も連絡をくださったし。

何よりも ちょび のことがあったので

そんなあさましく行動する人に、敢えて立ち向かうこともないと我慢した

きっとこんなに 嫌なことがあった分・・・良い厄払いになったと

思っておくんだ  と立ち直りかけた8月・・・

今度はお墓参りの日に をポールにぶつけてへこませた

どっしぇ~っです。。

駐車場の警備員さんに、『 こっちへ寄って 』 と案内された足元に

ポールがあるのを 警備員さんも見てなくて・・かぁちゃんも足元過ぎて見えず

これも・・ おっさんしばいたろかっ  仕事やろ何処見て言うねんっ 

と爆発したかったけれど、そそくさと逃げる警備員さん・・・

ハンドル切ったのは・・自分 なのだから・・ 

ただただボッコンとなった愛車にショックを受けて・・。。

ちょび  の 最後の頃と お墓参り・・

そしてまた納骨の日に こんなことというのは・・やっぱなんかあかん気がする

小さい時は泣いてばかりのかぁちゃんも、人にもまれ逞しくもなり

若い頃は、ものの道理がなっていないと、生意気にも爆発したりした
 

けれど感情のおもむくまま大爆発したところでろくなことにはならない

やられたからやり返す・・そんなイジワルな気持ちはバチが当たる

もぉすっかりえぇ歳になって、所詮そんなに世の中甘くないことも知り

穏やかに・・というよりは物事に期待しない醒めたおばちゃんになってしまった

けれど悪いことをしてないのに、最善を尽くしてるのに

なんとも嫌なことが近づいて来るのはなんで・・と随分と落ち込んだ 


他人さんがとっても意地悪な時も『 どぉせ他人さんのすること・・』と流して・・・・

嫌なところを見たら 『 あたしはあぁはならんとこぉ』 と 反面教師に考える・・

けれどそんなでけた人間にはなれずに、心の隅っこにデビルな自分が居て、

いつかその人が泣けばいいと思ったりもする

そのデビルな心があかんのか・・


心の中で繰り返す おかげさまで

おかげさまで・・これで・・・と 



先週、新しい社長に 『 もぉ鳩を置いていてはダメと言われた。。

かぁちゃんは はとこ 保護した土地の所有者ではないので返す言葉がない・・・・

まだ小さ過ぎて飛べない はとこ は、離せば死んでしまう・・・

保護したのは私・・ここは職場・・かぁちゃんの真横に置いてたし

そら事務所の人も 迷惑やわねと思い乍も

 『 置くな 』 と言われて捨てられるはとこを見てると

ふつふつと、どぉしよぉもない情けない気持ちになった

さっさとゲージを片付けるかぁちゃんに 『 もぉ離したのか? 』と聞かれ


『野鳥なので保健所がどっかへ連れて行きます』と静かな声に怨念を込めて返事をした

勿論会社は仕事をする場所で、鳥が苦手な人も居るし、一週間でも

居させていただいただけで感謝 なんだろぉなぁとは解っているけれど

心の中で 『 ケチ 器小さいねん と思ったのは正直 

いつもいつも考えるのは、どぉ考えるか 

妬まず、恨まず、すべてに思いやりと慈悲の心は・・・と

けれどいざ何かを守る為には、戦ってでも 

他に優しく いつも朗らかで居るということの難しさったら全く・・

そして最初から、こぉなる予定だったのでしょうと はとこ

かぁちゃんゴリラ に連れ帰りました 


社長が ケチんぼに 『もぉ充分置いてやったやろぉ、えぇ迷惑や 』

とばかりに 追い出しに掛かってくれた おかげ で

かぁちゃんは、わがまま勝手な社員 を終了させてもらって

かわいそぉな はとこ の 結果は 誰も口にしない 

どぉせ連れて帰ったと・・ご存知だと思うのですが・・。

連れて帰れない人だったって誰も助けてはくれないのです 

誰に腹を立てたって仕方のないこと 

仲良し仲間さんたちだけ知っていてくれたら良いんです 


こぉいう事がある度、とっても勉強になったりする 

何が良しとするか 何が悪いか 自分はどぉして生きていきたいか 

はとこ が無事巣立つのだけが目的 


そして うちでは・・


ガン見する子 

ガン見する子

ガン見される子 

見られる子



食べていいおやつ 

食べていいもの

美味しいおやつ 


これがおやつ

食べちゃダメダメ お友達 

見られる子

東南の和室で はとこ を日向ぼっこさせて・・と思ったけど の視線が

あまりに熱いので 仔猫部屋に 移動しました 

仔猫部屋のはとこ

お天気  には ベランダで日光浴しようね 

その後台風で大雨だったし、 はとこ  はうちで良かったかな 

毎朝ゲージから出て 暗くなるまで、ここから お外を見ています 

お外の景色

もぉちょっと大きくなったら卒業だ 

いつもありがとぉございます 


にほんブログ村 猫ブログへ



スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

☆ぽっぽっぽ☆
かぁちゃんの働く事務所は ガラス張り・・なんとなぁく見上げると

ガラスにねっちゃりしたものと鳩らしき鳥の羽が・・・ 

誰か激突してしまったな・・ 

外へ出て見ると事故現場・・こんなに餌が飛び散ってるとゆ~ことは

胸の そのう が破けた雛だったのか・・・ かわいそぉに・・


事故現場

と思って足元を見ると 壁の隅っこにうずくまってる雛 発見 

なんとっ 生きてるっ 

するすると抱っこして見ると やっぱり胸が破れてる 

すかさず 病院 GO

( えっ? 仕事は? ほほほほ  )

ばっくりと開いた胸を縫合してもらい一命を取り留めました  


30年ぶりのぽっぽ

かぁちゃん 30年ぶりの 鳩ぽっぽ 

土鳩は経験あり・・キジバト ははじめてでさぁ~ 

先生曰く・・・『 親鳩の見える所に置いておきなさい 』

しかし親鳩は来ず・・まして飛べる訳もなく明日も生きてくれるか 

で 一日目はダンボール箱で 療養しました 

二日目 ストローに割り箸を突っ込んだ手づくり餌あげピストルで

無理やり口に  とお水を入れて・・・

しばらくすると 自分で  をつつき出しました 


二日目ご飯食べた

明日の朝も生きてたら   ちゃんと消化して 作成されてたら助かる

で お名前を付けて、網で囲ったおうちにしてあげました 

止まり木練習開始 

命名 きじ はとこ といいます 


3日目周りが見えるおうち

はとこ は つついて生きる気満々 


生きるべし

止まり木練習 しながら、かぁちゃん のお仕事見学です 


見学ぽっぽ

お手伝いをと電卓で 検算もしてくれます 


一緒に働くぽっぽ


ものすごーく嫌やけど 手乗りぽっぽもしてみます 

この 胸の部分 全開でした 

しかし先生さすが 綺麗に縫わはる 


手乗りぽっぽ

どぉいいでしょう  と カメラ目線もくれます 


カメラ目線

 も お水も覚えたら 止まり木の上下運動も 

はばたきごっこ の練習もしなくてはっ 

で、姉ちゃんから 縦型を借りて 

上級ハウスにお引越ししまして 


ぽっぽハウス

会社に何を置くのだ  ここの事務所って 

幸い またいつもの事 と お叱りもお褒めもなく

はとこ は 育とうと決めたらしいです 


育ってみせるぜ

保護日の翌日  を食べて見せて 

3日目 止まり木を覚え 

4日目 上下に移動出来るところを見せて 

どや 


えっへん

体が倍に大きくなって長く遠く羽ばたけるよぉになるまで 

かぁちゃんとお付き合いしてくれるそぉですねん 

いつもありがとぉございます 

そぉですコレはブログです 

にほんブログ村 猫ブログへ
おやつの記事ではござりませぬ 


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

☆ありがとぉの日☆
とっても嫌だった棚卸集計の仕事も終えて・・気持ちもスッキリ

やっとこパソコンに座る時間と気力が出てきました

毎日帰ってくるとだけの毎日

ストレスが溜まるとキッチンでまた怪しいデザート作ってみたり・・・

なんじゃーこれは?

なんとも舌触りの悪い・・・でも簡単でおいしかったですぇ~ 

レアチーズだっす


毎晩 あんあん が怖い顔でソファーに落ちているのは・・


ソファに落ちてるあんあんあ

かぁちゃんの中にテーブルでブラッシングをねだる もかちょ の後ろで

どないかかぁちゃんの視界に入り 『 次はわたしやで、まだかいな~ 』 
と訴えているのでした                           

ブラシもかちょ

この時期 ゴリラ の脱毛は凄くて家中まっ黒 

爪切りはダメなゴリラもブラシは好きなので助かります 

ブラシあんあん

が・・しかし・・あんあんは 嬉しいキック攻撃してきて痛い 

ケリケリあん

ホントは ブラシして欲しい じのん は物陰でこっそり待っています 

ものかげから

はよ出てこやんな ブラシ したれへんでー 


日曜日15日は 父 の月命日 そして 姉のお誕生日でもありました

姉の誕生日に合わせて 父は15日に逝ったのかもね 

そんなことを話しながら・・

んじゃおかんは 4日(かぁちゃんの誕生日)やな  とか

おかん 産んでくれてありがとぉ の日に

なんちゅーこと言う娘たち 


お参りのあと・・ 


シャケ

また ぼぼぼくは・・・の やら


おにぎりが・・好き・・

姉のご要望のピサ゜と ・・

ピザピザ・・

夜に お祝いケーキ 


お祝いケーキ

お互い にまみれての為にも同居を避けて

別々に生活しているだけでも贅沢なことで 

それでも集まって ありがとぉのお祝いが出来るのは幸せなことですね 

おかん 産んでくれてありがとぉ

父ちゃん 人としての基本を叩き込んでくれて、何不自由なく

育ててくれてありがとぉ 

姉ちゃん いつも守ってくれて おおきに 

 曼荼羅ちゃんも  

まんだら模様の

今日も元気でありがとぉ 


まんだらちゃん

一緒に 

別名はるみちゃん


かわいい舌でお祝いしてくれました 

いつもありがとぉございます 

にほんブログ村 猫ブログへ
本日の摂取カロリー 

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
 気にしないったら気にしない  




☆読まれる☆
やっとこ杉花粉が終わり・・ひのきも一段落 

少しずつ周りのマスク人口も減り、かぁちゃん既に熱くてマスクが辛い 

なのにどぉしたらこんなに鼻水が流れ出てくるのか、笑えてしまうほど

くしゃみ鼻水ずっくずく 

世間がお休みの間に いざという時の喘息の が切れると

心配なので ちょっと久しぶりの  へ行きました 

酸素飽和度もバッチリ  最近調子いいけどまさかの時の為に

今のうち また忙しくなるしと先を読んで貰っておこうと思った

だけやったのに・・・


とっても優しい先生に 『 お休みの日はおうちで、じっとおとなしく  』


『 山や海や川や人ごみに遊びに行かないでね  』
と言われた 


あぁぁ先生ったら、 何処へ遊びに行くとも言う前から見抜いたよぉに

いつも年一回のボーリング大会や宴会や、連休前にそんなこと言うのね 


そぉ貴方が彼氏なら、『何処へも行っちゃダメ』 なんて

そんな束縛めいたセリフも 嬉しいのでしょうに・・・


ご心配なさらず・・・おとなしくおうちで寝てますわよ 

と言うてる間に 5月になりました 

5月でっせ



日が長くなった分長いお昼寝するもんねーっ 

とはいえ、母のお買い物に付き合ったり、黄砂でドロドロのを洗ったり

世間がお休みでも番犬がんばってるゴン & モモ に逢いに行ったりして 


笑顔のゴン

ゴン 笑顔でございます 

笑顔のモモ

モモ もニコニコしています 

鼻デカゴン

たちも 今日はたっぷり遊んでもらえそぉだと解っていて

いつになく甘えてゴネて まだまだ帰らないでという感じ 


お天気 かぁちゃんのシャンプーで ゴン も モモ も洗って 

手を食べるモモ

久しぶりゆっくりお散歩もしましたの 

モモ だけはどないしても凄い力で引っ張るので

モモ もぜぇぜぇ、かぁちゃんもぜぇぜぇ 

案の定 喘息が出て  を使うはめになった 

行楽は禁じられ・・・がしかし凄い黄砂と 暴れん坊のたち・・・

先生はこれを 読んでいたのね・・・

引きずられる楽しいお散歩 足はつる汗だくで鼻水垂れて 喉ヒューヒュー

苦しいやら、楽しいやら、可愛いやら 





ゴリラ達には 母から  草のプレゼント 

野生の血が騒ぐのか、群がるゴリラ 

草にむらがるゴリラたち

美味しいサラダバーですね 

ベロベロバー

もかちょ にもヘルシー 

草と私

ちくわ以外で あんあんも食べてくれるおやつでもあり

あとは 母と姉と近場の  に行っただけ 

 とおうちが一番な かぁちゃんには まぁまぁ満喫なお休みやったかな

そしてまた テンション下げ下げ 棚卸計算のは続くのでありました 

いつもありがとぉございます 


無理するとしんどくなるからさ


仕事が何よ


にほんブログ村 猫ブログへ
焦らず急がず かんばらず 

そしてモモには引きずられ・・・ 


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

かぁーにゃん

Author:かぁーにゃん
長女ちょびは2010年5月に
次女モカちょは2014年7月にお空へ☆
うちのこは、黒猫2匹となりました♪
真っ黒ゴリラ達とのうだうだな生活と、
友達・家族にゃんことの
日常なんかをまったりと♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
☆明日への活力☆
☆応援してね☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。