2014/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ごめんね☆
賢くてかわいいモカちょ亡くなってしまいました。

かぁちゃんの気づきと判断が遅すぎました

ギリギリまでおうちでご機嫌なそぶりがんばりました。

沢山の子猫たちの支えになって傍に。

いつもかぁちゃんの居るところへ付いて周り。

あんあん と じのんを見守り続けて。

8日早朝、病院からの連絡で。。。

ひとりで逝かせてしまったね

容態に気づくのが遅かったから、かぁちゃんにしてみれば

あまりにもあっけなく。。

嫌やわ、モカちょいつもいつも長生きしてねって

言い過ぎた?

いつかは・・・そぉ思ってどの子とも、後悔ない様にって思ってても

ついつい、日常気を抜いてしまう。

モカちょ おかえり。

モカちょおかえり。

最近 特に あんあん と じのん が仲良しじゃなくなってた。

モカちょのお花

思えばモカちょの不調で

みんなのバランスみたいなのも変わってたのかもしれない。

ねんねしてると思いたい

モカ・・モカが居なくなったら

あかんのよ。。

一生わが子は ちょびだけと決めてたのに。

大人猫になってからの出逢いやったのに。。。

シヤーフー野良ちゃんやったのに。。。

あっさり突然私にだけ付いて回るモカを引き取ることになって。

次女と決めた。

次女もかちょ

ちょびとの折り合いは良くなかったけれど。

モカが温和やったから、平和な幸せやったんよね。


たいしたことないわよ


あくび もかちょ

次々来る赤ちゃんたちも、見守ってあげてくれた。

じのんの姉妹ちゃんたちが卒業しても。

どぉしても出せない性格の じのんを育ててくれたのはモカ。

病気になって、かぁちゃんに慣れないあんあんが来ても

ここは大丈夫って引き受け、なぐさめ、抱きしめて家族にしてくれた。

何かあるたび、かぁちゃんが不安なときも。

モカだけは堂々と。。なにひとつ動揺すらせず。。

あほや。モカ。

もっと長生きして徳とってよ。

あほや。私。しっかり助けろよ。

何にもとらわれず、モカとあんとじのん、うちの子にもっと

集中して。やっと集中して。この平和な毎日守るねんって

そぉ。それやなのに、なんでこんなに早いのか。

沢山のありがとぉをくれた子でした。

それでもかぁちゃんは、まだ何もしてあげてないのに。

どんな猫たちにも、お客様たちにも、穏やかな接待部長やったから

みんなに慕われかわいがられた賢い子でした。

寂しくなります。モカが居ないと心細くて苦しくてあかん。

それでも、モカは、ずっと静かに私の隣でじっと顔を見上げて

ずっとここに居る気もします。

あんが、今夜はご飯も食べずに。。箪笥の上や。。。

押入れの中や。。。

テーブルの下。。。家の中隅々キョロキョロして歩く。。

「あんっ」 モカのこと呼ぶ鳴き方しながら。。

モカはお泊りやで。待ってようね。そぉ言ったら病院の間は探さなかった。

モカちゃんおうちに帰ってきたよ。。

だからどこ? って。。。大好きなモカにずんずん甘えに行きたくて

あんは探してるんやと思う。。

モカの姿はあるのに、そこには近づかない。。

次は、なんて言えばいいのかわからない。。

あんあんとじのんにとっても、かけがえの無いモカを

見逃して。甘んじて死なせてしまった。

この子たちからも大切なモカのこと失わせてしまった。

ごめんね。大切にしてあげてなかった。何もわかってなくて。



お花もらったよモカ

ありがとぉございました。

モカちょ2005年から

出逢い。たった9年の短い人生やったね。。

かぁちゃんの子で居てくれて。。。幸せやったよ。。。

いつまでも大好き。

静かにここでねんねんしようね。

2014.7.8 次女モカちょ 永眠。。

享年(推定) 9歳と5ケ月 

いつもありがとぉございます

スポンサーサイト
☆逢えるからね☆
wgkty6http://kaun505.blog13.fc2.com/

ひとことで表現するなら「 かぁちゃん・・・またやってもぉた 」


ゴリラのボス モカちょ肺炎にて入院となってしまいました


6月末か7月にはワクチン・・そぉドキドキしていた春先、

ウェスッウエスッと苦しそうな咳してるな、先に病院か・・と

気にはしていても、ご飯一口吐いたり、毛玉混じりのよだれ。

吐くと止まるので様子を見てた。

咳しなくなったな・・・そぉ思って安心していたら

先週から心なしかモカちょの呼吸が

小さいけど速めな気がしていた。。熱・・・・無い。。。

子育て指導

今走って来たからかな? あん と じのん と比べて見ても

なんとなくか・・な・・。。

金曜日までは食欲もあって、ブラシへのご機嫌も変わらずに見えた。

元々かぁちゃんにつきまとうけれど、常にゴロンと寝てることが

多いモカちょ

夜中にお鼻の横の短い毛がかすかに動く。。

呼吸のせいかな?

土曜日の朝少しお腹が大きく動く息に見えた。。。

やったのに・・・。そぉんな兆しに頭かすめた不安あったのに

確信に変わったのは土曜日の夜になってから。。。。

椅子に乗ってからベッドに来るのに椅子までで。。。

隠れた場所で横になって。。

あ! あかん呼吸になってる。。。

日曜日の朝、舌はうす紫のチアノーゼ。。

レントゲンでは、両肺が薄いとはいえ全体真っ白。。

とても危ない状態にまでなっていました。

急遽酸素ボックスに入れてもらい。ショック止めと抗生物質。

血液検査では、白血球と腎臓の数値が高く、脱水と炎症反応として

肺炎であろうと診断。。

なにかしらの腫瘍の転移かも?? とも先生は言われていましたが

酸素ボックスの方が身体は楽なはず。。と入院をお願いしました。

今日面会に行くと、ほしの少し。。。ほんの少しだけ

レントゲンの白いのが薄くなってる部分が。。

悪くはなっていない。。まだ濃い白になる胸水も見られない。

どこまでお薬が効いてくれるか。。どこまでモカちょ

体力が続いてくれるか。。。

もちろんたった一日で目に見える効果は期待できる状態では

ないけれど。。。

お家へ帰っても危ないだけ。。

かぁちゃんは日中仕事・・・病院は夜が不在。。。

酸素濃度に期待をかけて。。通院のリスクを避けて

まだ入院なんだ。。。


モカちょは、会社で社長が飼うと言ったのに

かぁちゃんにだけ熱烈付いて回る子になって、捨てて来い!なんて言われて

うちの子になり。

ポストちょびを狙って。

じのん、あんあんはもちろん、たくさんの卒業生の子守をした

とにかく寡黙に、常に傍で寝ていて。。

手のかからない。。子。

なのに、たった一晩の不在で・・・こんなに寂しいんだ。

しんどいね。ごめんね。またかぁちゃんやってもぉたね

今日今のうちと あんあん と じのんのワクチンにも行って。。

酸素ボックスとキャリー。逢わせてはあげれないけれど、どこかで

お互いの気配なんて感じてくれてたらいいな 

話はできませんよ。と言われている面会やけど、

ガラスケースの中のモカちょ

昨日はこっちを向いて横たわって黙ってかぁちゃんを見てた。。気がする。

今日は向こう向いてたのに、少し目を上向けて何度も鳴いて返事した。

鳴くとお腹がまた大きく動くから、しんどくなってしまう。

でも、がんばっててえらいな。かぁちゃん逢いに来るから

お迎えに来るから、待っててな。がんばるな。。

伝わったと思いたい。

ふてぶてモカちょと

猫の肺炎は、完治も難しいと原因もさまざまと聞く。

あんなに全体真っ白になるまで、いくら猫は隠すと言っても

私の不注意

いつも猫たちが具合悪くなってから、慌てて。

緊張して苦しくて。あほや。。。

がんばってくれます様に。

まだお別れ来ません様に。

初めての違う様子を見せた猫たちに、回虫出たーって騒いで

病院行ったら糸やった。

う○ちが赤いーって病院行ったらおしり切れただけ。

おしりの皮膚が白い・・・貧血なのかー?って行ったら

血液ばっちり、舌とかお口の色見てねと教えられ。。。

そのたびキャリーで連れて行かれたって。。。。

先生にかわいそう笑いされたって。。。。。

あれぐらいでよかったと思う。

そんな訳で早退しました。。仕事はまたそのうちがんばる。

ワクチンしてても、肺炎なるんだ。。

原因難しいんだ。。。

見た目の判断・・・・。なんとなく。。心なしか。。。

それは感覚でしか無かったにしろ。。感じてたのにな。。。

そんなこんなの七夕です

逢えたね。。

また逢える。。

きっと元気に帰ってくる。。

情けない記事ですみません



いつもありがとぉございます

プロフィール

かぁーにゃん

Author:かぁーにゃん
長女ちょびは2010年5月に
次女モカちょは2014年7月にお空へ☆
うちのこは、黒猫2匹となりました♪
真っ黒ゴリラ達とのうだうだな生活と、
友達・家族にゃんことの
日常なんかをまったりと♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
☆明日への活力☆
☆応援してね☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。