2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆4月の桜☆
今年はやっと4月・・そぉ思えるほど長く寒い冬  だった気がします 

3月春はもぉすぐそこと思った矢先の大震災 

ブログお友達の無事に感謝し 辛い出来事も耳にしながらの中

かぁちゃんの住む八尾市でも桜  が少しずつ咲きはじめました 

 の ねぇさん カレンダーも 4月 

4月カレンダー

3月27日のにちようび、母 外  の尻尾みじかちゃん が

いよいよ身動きとれなくなって・・・

ゲージにねんね・・・けれどやはりまだ寒い 

 の中や、人に触れられるのも好きじゃない子でしたけれど

にあげて看ていました。

硬直してくる体をほぐして温かくブドウ糖や水分や特別おいしい 

時折気持ち良さそぉにゴロゴロ喉を鳴らしてくれて・・と

つききっりの母 姉と私で通いながらちょうど一週間 

昨日4月3日のにちようび 午後4時45分に やんちゃ坊主 尻尾みじかちゃん 

静かに 息を引き取りました 

最後にまだどこかへ行きたかったのか・・・・

苦しくて苦しくてなのか・・・・

最後の力を振り絞って起き上がり、立ち上がろぉとしました。

うぇ~ん い~ん と 何度か鳴いて・・

苦しくて鳴いているのに、甘えているよぉにも聞こえるかわいい声を出して

そぉ言えばこの子はほとんど私たちに鳴いたりしなかったなと

耳に焼き付けておこうと、この姿をずうっと覚えていようと。

あぁお別れなんやなぁって思いながら添える手の中で。。



何処へももぉ行かなくていいよ、尻尾みじかちゃん の

おうちやでと、よくがんばったねと 交互に話しかけているうちに

静かに息が止まり、そして数分でトクトクしていた鼓動が止みました 。
 

あんあん じのん ともそして多分 ボス ジジ君 とも 血が繋がっているはずの

よく似た我が家一族の 独特のお顔で 

今日火葬に出す時も ものすごく可愛いくて、綺麗なお顔してた と 母 

享年7歳ぐらいとしかわかりませんが。これも人の勝手ながら

辛い病気にさせて、短い命にしてしまったこと。。。それでもあれだけ

自由に暮らしていてよく事故にも遭わず、いっぱい遊んで

よく食べて楽しいこともあったよねと・・思うことにしました


それでも、まだこの手に残る彼のぬくもりと存在が可愛らしくて

残念で、そして寂しいです  

まだ居る お外 たちも、これからももっと大事に

長生きさせてあげなくちゃと 


そんな中 ひさしぶりにブログを開けたらお友達 mellgi さんち の

ジジちゃん が 30日に お空に旅立ったことを知りました 

たくさんの辛い治療もがんばって、調子良くしてくれていると伺っていただけに

急なお別れにおどろきと知らずにいたことにもショック 

いつも とっても大切にされて お兄ちゃんたちにも

熱烈に愛されていたちっちゃなかわいいお姫様でした 

ジジちゃん ほんとに凄くがんばったんですよ

伺えば、あとお別れまで、ほんの数ヶ月と言われてから

2年目のこの春まで 

生命力溢れた大きな可愛いお目目の ジジちゃん  

mellgiさんも そして母さまも いつもべったりのシロイくんも

ドキドキ寄り添ってたクロイくんも、そぉっと見守ってたチューくんも

いつもジジちゃん 囲んで一喜一憂愛情たっぷりの中

きっととっても彼女は、幸せな日々を過ごしてくれたと思います 


あたたかくなってこれから満開のの季節なのに

とっても寂しくなりました 

mellgiさん 少し気持ちは落ち着いて来ましたよと言ってくださいましたが

あのとっても、幸せそぉだったジジちゃんを思い出すよぉに

してあげてくださいね 

お空の上のみんなも、どぉか穏やかに楽しく遊んでくれますよぉに



咲く花 散る花 香る花 
 

哀しいお別れの分 思い出も沢山 

そぉして 傍でまた居てくれる たちに慰められて元気出さなくちゃ

そぉ・・焦らずゆっくり それでも心にでっかい花を咲かせましょうぞ 


そして すぐ足元 には すねすね桜 が 
 

すねすね桜

竹輪はまだかと ちびちび桜 

ちび桜

おかわり食べたい どでか桜  

どでか桜

いつもありがとぉございます 


ずぅっとずぅっと


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
 覚えてるからね


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ジジの紹介、本当に有難うございますm(_ _)m
相変わらずお目目の綺麗な、あんあんちゃんじのん君、もかちょちゃん(今朝は間違えてしまいました。もかちょちゃん怒らんとってなぁ~~)
皆が元気だと何だか、ホッとしますね(*^ ^*)

しっぽ短ちゃん、きっとジジと手繋いで虹の橋渡って行ったんでしょうね(^ ^)V
でも、お外満喫、勝手放題し放題。
お家ニャンコより絶対幸せだったと思いますよ~。
かぁにゃんさんのお母さんがいつも気にしてご飯の用意してたでしょうしv-352本人にしたら、ご飯の心配要らないですからね~~。

人もそれぞれニャンコもそれぞれ。
ジジもきっと次生まれ変わるのを楽しみにしていて欲しいと思っていますvv
mellgiさまへ☆
mellgiさんご訪問ありがとぉございますe-267
ジジちゃんのこともご連絡くれはってありがとぉe-267

なのにお伺い遅れてごめんなさいe-263

mellgiさんちを拝見してると、
ジジちゃん取り合うほどいちゃいちゃ仲良しe-266
ボーイズもジジちゃんを囲んではほっこりと居てたでしょう?
あのなんとも良い雰囲気は、うちの一族ではありえないからe-266

チューくんもクロイくんもシロイくんも
いつもなんとも言えないおっとりと可愛かったりで
ほんといいなぁって思っていますe-266

お外ではやんちゃして、お顔ボーンe-451
血たらぁり~になっても
帰って来たらすっかりあまえんぼさんみたいやしe-264

尻尾みじかちゃんもご飯の時は甘えててても
掴んでお顔拭いたら シャーっe-262
抱き上げられてたまるかってんだで
スッタカターッて遊びに行ってましたからe-264

遊びたいだけ遊んで、好きなだけご飯食べて
寒かったら電気毛布かカイロ入りのマンション(猫ハウス)で
あったまって・・・
彼にしてみれば不自由なかったと。。。

mellgiさんにもそぉ言って貰えると気持ちが楽になりますe-267

尻尾みじかちゃん、ジジちゃんに一目ぼれしてると思うe-264
ジジちゃんきっとモテモテe-266ですねぇe-266

もかちょは、なぁんも気づいておりませんゆぇe-264
ごめんね、突っ込みいれて・・・e-264

ジジちゃん生まれ変わったらまたmellgiさんとこ行くねe-271
尻尾みじかちゃんも付いて行ったらそんときゃたのんますe-264

あんあんに良く似たゴリラお尻尾こん棒e-284

振られて失恋してるかもe-264
尻尾みじかちゃん旅立ったのですね・・・
最期かーにゃんさんご家族に見守られての旅立ち、きっと嬉しかったんじゃないかな。
『ありがと』って言ってたと思います。

ジジちゃんのこと、本当に残念です・・・
ジジちゃんは何度も何度も奇跡を見せてくれましたよね。
小さくてメッチャ美人さんだから向こうでもモテモテですよ、きっと(*^_^*)
うちのシロやちょびちゃんとも出会えたかなぁ。

『どでか桜』・・・思いっきりハグしたいぞ!(≧∀≦)
かーちゃんこんばんは。
尻尾みじかちゃん、おうちの中で看取られて幸せだったでしょうね。
かーにゃんさん一家の心が伝わります。
ジジちゃんちも辛くてコメントは残せなかったけど訪れましたよー^^
尻尾みじかちゃんも、ジジちゃんも精一杯生き抜き、
優しい家族にめぐり会えて幸せだったでしょうね。
尻尾みじかちゃん、ジジちゃんのご冥福をお祈りしますね。


尻尾みじかちゃん、お外を自由に駆け回り、お腹が空いたらご飯いっぱい食べて…幸せな人生(猫生)だったですね。
最後にみんなにありがとうって鳴いて虹の橋を渡って…
ジジちゃんが一緒だったから寂しくなかっただろうな。
お空でちょびちゃんと出会って遊んでるよ。

ジジちゃんのところにはリンクからときどき会いに行ってました。たっぷりの愛情をもらって仲間と幸せにくらし
ているよう
すが伝わってきました。


尻尾みじかちゃんとジジちゃんのご冥福をお祈りします。

ゴリラさんたち揃って元気そうで何よりです。
じのん君のすねすねお顔、かわいいな。
あんあんちゃんは竹輪待ち?
もかちょちゃんはどかっと貫禄あって頼れそう。


尻尾みじかちゃんのことを連絡してくださり
ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。
尻尾みじかちゃんのこと忘れません!
今晩は、かぁにゃんさん。ご無沙汰しております。
尻尾みじかちゃん、かぁにゃんさんやお母様達に見守られ魂になったのですね。きっと心から安心して逝かれたと想います。大事な、愛しい命。満開の桜にも見送られ、心安らかだったと感じます。
かぁにゃんさん、お疲れ様で御座いました。
辛い日曜日でしたねe-263
尻尾みじかちゃんみんなに看取られて最期は
「行ってくるね」って旅立ったんですね。
ありがとうって言ったのかも。
短い猫生だったけどきっと幸せだったと思います。
虹の橋にも桜は咲いているかしらね。

もかちょさんとあんあんちゃん、じのん君が
尻尾みじかちゃんの分まで長生きできますように。
未来ママさまへ☆
未来ママe-267
ありがとぉございますe-267

尻尾みじかちゃんは、倒れ込んでからどこまで
解っていたのかはわかりませんが、
くにゃんくにゃんに体の力が抜けて硬直していても
時折喉を ゴーロゴーロさせてくれていたので
その間は、苦しくなく、気持ち良かったり喜んでるかなぁと
思うことにしてますe-267

元気だったら、ハッキリ解っていたら、
「触るなよー、抱っこ嫌なんじゃい、放してくれよぉ~」と
シヤーシヤー言ってたはずですからe-264

それでも、私としては、外で倒れて寒いまま・・。
どこかでお腹空かせたまんま・・。
万が一うちへ戻りたいのに・・。
と思わせたままじゃなかったことで
看取らせて貰えてよかったですe-449

ジジちゃんもほんと残念でe-263

彼女はきっとお空の上でもモテモテでしょうねって
mellgiさんと言ってたんですe-266




ニャーヨさまへ☆
ニャーヨちゃまe-267
尻尾みじかちゃんのことも気にかけてくださってて
ありがとぉございましたe-267

喜んでたかなぁ・・・
「触るなやいっ! 放せやいっ! 」って言いたかったのは間違いないe-264
でもいよいよ動けないから観念して、
意識解ってたなら、「あったかいな・・僕なんか特別かも・・」と
時折言ってくれたゴロゴロを覚えていようと思いますe-267

そぉジジちゃんとても残念で寂しいですねe-263

凄いお姫さまやったよね。
治療乗り越えてあの活き活きとした可愛いお目めと
ご機嫌にゴロンってしてくれてたことも
ずぅっと覚えていましょうねe-266

今頃モテモテなはず・・
シロくんと尻尾みじかちゃんも、一目ぼれしたんやないかしらe-449

> 『どでか桜』・・・思いっきりハグしたいぞ!(≧∀≦)

・・安易な姿勢で抱き上げると
腰ギックリe-329なりまっせe-264

なので持ち上げずに、もにょもにょぐねんぐねん
触ると、もちもちしてて気持ち良いわよe-264

もかちょに比べたら、タンゴっち、ちっちぇ~よe-264
ぶくぶくペンギンさまへ☆
いつもありがとぉございますe-267

尻尾みじかちゃんはお外で産まれて兄弟と一緒に
ウロチョロうちに出入りし始めた時から
人なつっこくなかった方なので
ほんとご飯だけ姿見せてご機嫌にいっぱい食べて
即遊びに行って、ある意味自由に
猫らしく生きたかも・・ですよねe-267

ジジちゃんのこときっとすれ違いざまに逢っただけで
うぉーっe-266って一目ぼれしたかもe-266

ジジちゃんは、シロイくんたちのアイドルだったから
ボーイズたちも寂しいでしょうねe-267

ちょびと尻尾みじかちゃんがもし逢ってたら、
愚痴りあって盛り上がってるかもe-264

寄り添って暮らした子も、通って来ただけの子でも
どの子の個性も忘れずに居ようと思いますe-267

もかちょなかなか頼りになるんですよe-271
最近ちょこっとおもちゃに手出しするのを見て
もかちょでも遊ぶんや・・・と思うほど
のんごりとした貫禄です


ぴなたさまへ☆
ぴなたんe-266

いつもいつもありがとぉございますe-267
お別れのその瞬間まで看ていてあげれて良かったと
でもその時のことばかりが、目に手に耳に残ってしまって
また他の子やちょびの時を思い出してしまって
重苦しくもなりつつ・・

でも元気な時、楽しそぉに過ごしてやったことも、
覚えていられるので、またこちらは気持ちも救われてe-267

あんあんと良く似た、お尻尾こん棒の
触るなよーシャーッのやんちゃ坊主でしたe-446

そんで名前が・・お尻尾短いから・・・e-264
今頃またお空で、冒険楽しんでると思います。

ありがとぉe-267
マンゴーライチさまへ☆
ありがとぉございますe-267

ご無沙汰してしまっててすみませんe-267

同じ兄弟の 黒まめちゃん♂と尻尾みじかちゃん♂は
黒まめちゃんは甘えん坊で線が細いというか少し弱虫で、

尻尾みじかちゃんは、人好きじゃなくって
ものすごく食べて元気小僧だったので、
まさかこんな早くに・・と。

『この子の分黒まめちゃんが長生きしてくれるわ』 と姉がつぶやいていましたe-267

『 尻尾みじかちゃん、もぉ逝くの?またきっと産まれておいでや』 と私が言うと

母は、『でも今度はもぉっといいおうちの子にしてもらいや!』 なんて冷たいこと言って

『そんなん言うたりなや』と泣きながら突っ込み入れながらのお見送りでしたe-267

最後火葬に出すときに とても可愛い綺麗な顔をしてた と泣く母も
この子全然懐いてなくて可愛くなかったのな とか言ってみたり・・。

普段シャーフゥー抱かれるのも嫌がる子だったのに
ゴロゴロ言ってたことが切なかったり

ホントは『触るなよ~しんどい時に捕まって散々やー』って
思ってるかなとか。

そんな一週間でした。。

それもこれもまた一匹。。
うちへ来て旅立って逝ってしまった子の思い出として
心に刻んでおこうと思いますe-267

また彼の分、他の子たちを 寄るな触るなと言う子でも

ガンガン抱きしめて無理やりスキスキしてやろーと企んでいますe-264

ありがとぉございましたe-267

どこかで私たちは看取れたことで気持ちが救われていて。
 
ニヤキキさまへ☆
ありがとぉございますe-267

たぶん尻尾みじかちゃんの性格からして、
元気なうちは、好きなだけご飯満腹食べたら即効遊びに出て

私たちに抱かれるなんて絶対ヤダよーって
すったかたかと自由してたので

それはそれで幸せだったであろうと思うことにしてますe-267

ホントは最後に い~ん うぇ~んって鳴いたのは
なんて言ってたのかなぁ と・・・。

『 人間好きじゃないんや~触るなよー 』だったのかもe-264

それでもゴロゴロ喉を鳴らしてくれてたのは
素敵なプレゼント貰えたと思いますe-267

尻尾みじかちゃんもまっ黒一族だったので
あんあんじのんを見ていると
あまりに似ていて苦しいんですが

彼の分みんなが長く幸せにご機嫌していてくれるよぉに
大切にしていきますe-266

日曜日、ほっこりとした午後に母と姉と私のことを
じっと見つめながら最後の姿をしっかり見せた彼は
またひとつ哀しくも暖かい愛情をくれた子だったと
感謝していきますe-267
プロフィール

かぁーにゃん

Author:かぁーにゃん
長女ちょびは2010年5月に
次女モカちょは2014年7月にお空へ☆
うちのこは、黒猫2匹となりました♪
真っ黒ゴリラ達とのうだうだな生活と、
友達・家族にゃんことの
日常なんかをまったりと♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
☆明日への活力☆
☆応援してね☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。