2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆幸せのお耳カット☆
かぁちゃんが猫と本格的に暮らし始めてから、まだ28年そこら

当初は完全室内のちゃんって・・・

ペットショップで凄く高いんだろぉなぁ~みたいなちゃんが

マダムに抱かれている場合・・・のイメージでした

あの頃は、TNRなんて耳にする機会もなく。

『 所詮 野良ちゃんでしょ? 』とあからさまに扱いの悪い病院・・・

それは別の意味今も無いとも言えないのですが


世間にどんどんたちをも、大切にされる方たちが増えて

今も沢山問題があるにしても、幸せや感謝もどんどん増えている

我が家でも、お外出入り自由な生活をさせることになってる子たちも

避妊や去勢の耳カットを取り入れてもらえたのは、ほんとここ数年

全部の子『 飼い猫なんです』と言わなければ治療も施術も難しかったり

かぁちゃん自身、最初は お耳カットがまるで 見捨てられて

お外に離す子みたいなイメージがあった 

母宅のまんだらちゃんは、お耳カットできない病院で施術




かわいいまんだらちゃん


慣れた子は首輪をして、お名前の診察券もらっても

『 野良ちゃんでしょ? 噛むでしょ? 』 とか言われたりした

『 いやいや、私抱きしめてますがな・・・』と必死で診てもらったりした


お耳カットされてる子を見るたび、とぉっても嬉しい気持ちになる

今日今更ながら、書きたいと想っていたところに

偶然友人から 『 お耳カットの意味ってなぁに? 』と聞かれて

嬉しくて熱弁しましたよ

お外で暮らしたり、お外へも行ってしまう環境のちゃんは特に

完全室内の一生を与えられていたとしても

本当は、してあげても良いと思えるお耳カットは

幸せの証でもあると思える

犬種によって、産まれてすぐにお尻尾切られるワンちゃんも

可愛い綺麗なお耳をカットされるたちも

本当は、ただの人間たちのエゴなのかも。。

けれど、今の現実社会で、生き抜くちゃんたちの

お耳がカットされている・・と言うことは。。

この子は、誰かにをもらっていて

とても高いお金を掛けて、忙しいお人さんの労力を掛けて

治療や施術してもらえた子なんだ

増えては困ると、毛嫌いされることも減ると思いたい

助けたつもりの女の子がまたお腹開けられちゃう・・なんてことも無い


男の子の喧嘩も減るし、追われたりして起きる事故も減る

何より、その子その子の存在に、手を差し伸べてくれた人が居たことに感謝

それもこれもたちにとっては、とんだ迷惑で恐怖の捕獲と

施術なんだろなぁ~

一族ボスの ジジくんもやっとこ

幸せのお耳カットしてもらえたぞ 

くつろぎジジくん

とぉっくに喧嘩でお耳ガタボコだったし・・・・。。

何度もボロボロになって帰って来た子

立派なジジくん

さぁいよいよだぞ・・の時に何度も何かが起きて施術を逃れて

来たおぼっちゃん

かぁちゃんたちのグズクズのせいで、病気や高齢だったから

麻酔もなかなか醒めなかった 

お耳カットの出血も、ずぅっと止まらなくて姉は心配で

半泣きやしさ

『 ピアスみたいなもんやから 』 

『 怪我のときより血出てないやん 』

必死で勇気付けるかぁちゃん自身

今更のジジは、去勢手術ですらあかんかも・・・と実は

心配してました 

一緒に病院に行った サブちゃん と

ジジくん が、一番きちゃなくて

一番うるさく鳴き鳴き かぁちゃんちょっと恥ずかしかったですよ

お外の子や、おうちの子、みんな我慢強くてさ。

じっと我慢して待ってるのにさ。。

君たちのあかんたれ度は、ほんまどんだけぇ~

出産間近な女の子や、小さすぎても高齢過ぎても

色んな体質だってあるから・・・。

だからこそ、お耳カットされてるちゃんて・・

病気や怪我や可哀想な出産が無いうちに・・・・。

無事にTNRを乗り越えたちゃんたち

愛されて、ご飯食べれて、病院行けたの勲章

お耳カットは幸せの印 

人間って、ホント勝手よね 



お耳欠けてるジジくん


ボクぁ~めっちゃ恐かったですよ。 
いつもなら、キャリーの後は、ねぇちゃん抱っこで
チックりぐらいやった。

あの日は、置いて帰ったやんか・・・。

でも迎えに来てくれて、先生にも褒められて撫ぜ撫ぜしてもらった。
特別ぅ~抱っこいっぱいとおやつもいっぱい。
  
偉かったね。偉かったね。ってなんかいっぱい褒められた。



本とはどんなこと想ってるんやろね 

知らぬが仏っ。おたがいにっ。 


いつもありがとぉございます 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
変わらず勇気りんりん あまえんぼ 


カッコいいよ 


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
 そのお耳 




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

かぁーにゃん

Author:かぁーにゃん
長女ちょびは2010年5月に
次女モカちょは2014年7月にお空へ☆
うちのこは、黒猫2匹となりました♪
真っ黒ゴリラ達とのうだうだな生活と、
友達・家族にゃんことの
日常なんかをまったりと♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
☆明日への活力☆
☆応援してね☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。