2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆つながり☆
先日の下級生に残す一冊本( 二十歳猫もも )さんの みちもんさん と 

(ジェルにゃ・・・の季節)さんの ニャォりんさん からメールを頂いて

本日しました  届きましたら読んでくださいな おおきに

もし見てみたいと思ってくださるなら、みなさまも是非メールくださいまし

さて。。。と。。。想うことなんかを。。

うちのゴリラのあんあんじのんは、2.5ケ月違いの姉と弟

あんあんたちの離乳が済んだら急いでママのキズコの手術をと

狙った時には、既にお腹に ならば一族最後と覚悟して産まれてから

キズコを避妊術し母宅の子に

その後、大病をしたあんあんを姉が必死で看病してかぁちゃんちへ 

可愛いあんあん

そして最後の仔猫達の中で売れ残りがじのん

あんとそっくりじのん

やはり血が繋がっているだけあって、顔は良く似ています

けれど達は、一緒に育っても相性の良し悪しもある

まして別々に育っては、もぉ血の繋がりなんて全く何処吹く風

うちの場合は、爆弾女もかちょが誰とでも仲良ししてくれて

あんあんじのんも可愛がってくれたので、もかちょを通じて

実の姉と弟も、まぁまぁ仲良しとなったという感じです

ブラシが大好きあんあん

ブラシ好きぃ

これはかなりの年代物・・ かぁちゃんよりに愛される代物

年代物

あんあんは、おしっぽ短め

おしっぽ短いあんあん

良く遊ぶけれど、決しておねだりはして来ない子 

ころがるあんあん

じのんは、ものごっつー長いお尻尾

おしっぽ長いじのん

食べもしないのに、おやつくれくれたこら 

遊んで構ってと、いじいじ 鳴きつづける要求男 

ちょっとぶさいくじのん

ふたりとも母宅に来たじゃなかったとしても 

姉弟でなくっても  大切なうちの子そして仲良しの家族 


遠い親戚より近くの他人・・・言葉は良くない気がしますが、

人もも血の繋がりだけでなく、大切な繋がり、良いご縁、実感しています

昔、かぁちゃんが一緒に暮らしていた人の不満を父に言うと・・

相手がなにかしてくれへんからとか、勝手なことばっかりして

負担ばっかりやから嫌やとか、そんなことではあかん!!

が可愛いだの、好きだの言ってもがお前に何かしてくれるんか?

養うのは、お前やろ?しんどい時も、ご飯やらなあかん。

ほっといたったら死んでしまう。長生きして側に居てくれたらそれでええって

には思えて人には思われへんのんか?


に例えて説いてくれた ほほぅーなるほどなと

そぉだこの人とは無理ですわと、すぐにその人と別れた娘を、

父がどぉ思っていたかは・・知らない・・・

それぐらい、動物も周りの人も大切にしなさいということだったと思う

けれども、人も同じく、何かがあっての出逢いとつながりだとやはり思う


かぁちゃんには、親戚もわんさか居てくれるのですが

血が繋がっていないけれど と慕う大切な人が居ます

出逢いはかぁちゃんが産まれるずっと前・・祖母と気が合い、可愛がった人で

そして父も兄弟の様な、親戚のよぉな、大切に想い続けた人

そのも父と母を慕ってくれて、その兄の子たちを姉も私も溺愛していて

父も、孫だと溺愛していた

父が事故で入院中は、ずっと通い続けてくれた

そのが今闘病中で、恋しくて姉も私も、へ会いに行ってたりする

お彼岸には、ずっと祖母と祖父そして父をも供養してくれてることを知った

血のつながり なんてものは、無いのに

姉と私がその兄の子供たちが、可愛くて仕方ないよぉに

私たちも、大切にして貰って来たことに、いまさらながら泣きそうになる

そんな風に誰かを想う気持ちに、そのつながりの愛情に

出逢ったから、いつも居てくれたから、ただ元気でそこに居て欲しい

いつか私もそのつながりにふさわしい人になりたいと想った

いつも いつも ありがとぉごさいます


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
兄ちゃんって言ってもおっさんで

にほんブログ村 猫ブログへ
姉と私も、もぉおばはん
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

NO TITLE
血縁とは全く関係のない、
素敵なご縁で今もお兄さんとつながっているのですね。
核家族化して地域や隣人との関わりの少なくなっているこの時代に、
なんとも心の温まるお話です。

一つの愛が次々につながって、3世代(2世代か?)下の人との交流につながってる。素敵な話です。
憎しみは憎しみを生むってよくいいますけど、その逆もあるんですよね。

かぁにゃんさんみたいに愛情あふれるお優しい心の持ち主には、
自然、人や動物との良いご縁もたくさんあるのでしょうね。

心ぽかぽかの記事、ありがとうございました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
NO TITLE
素敵な話をありがとうございました。
猫にはよくて、人間はダメ・・・
ほんと!その通りです。。。
お父様の言葉、グサリときました。
NO TITLE
お父様の言葉・・深いですね。

ワタシもオットとか友人とか、人間には見返りを求めて
ついつい不満も持っちゃうんだろうなぁi-201
猫は、癒してはくれるけど、物理的な見返り求めてないから
あまり不満も持たない・・でも、猫にしても人にしても、縁あって
一緒にいるのだから、大切にすべき“つばがり”なんですよね♪

かーにゃんさんの大切な“お兄さん”が、はやくご病気治りますように・・
NO TITLE
カワイイ、黒猫さんの姉弟、じのんくんとあんあんちゃん、やっぱり似ていますねv-439
チャーミングだわーe-266

今日の『つながり』についてのお話も、いいお話でしたねv-398
猫さんも人間も、必ずどこかで、何かと、誰かと繋がっているからこそ、生きて行く事ができる・・・
改めて、考えさせられました。

そして、亡くなられたお父様のお話。
本当に、おっしゃる通りですね。
内容の深い、素晴らしいお話です。
こうした気持ちを持っていれば、きっと、笑顔で人生を歩いていけるんでしょうね。

ステキで、やさしい「お兄さん」の体調が、一日も早く回復されますように、心からお祈り致します。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
かおりんさんへ☆
ありがとうございます♪
私は両親のおかげで、幼い頃から沢山の親戚や人に
囲まれ育って来たことを、この歳になって
改めて実感しています。

けれどそれは、いつも与えてもらって来たことであって
自分では、いったいなにか築いたものがあるのかしらと・・
同時に不安になったりもします(~_~;)

猫とのことで、ふと父とのやりとりも思い出しましたが
猫は愛せても・・・・(~_~;)
かおりんさんが、ご主人、ご家族やご友人、
そしてすぅちゃんを通じての方たちとも
良いご縁を築いて守ってはることで、
すぅちゃんもみんなから愛情をもらったみたいな。

私も心して過ごしていかないと、ですね(*^。^*)

オトンさま☆
いつも、こころ温まるお話ありがとうございます。
リキちゃんのことは、胸つまされる想いですが、
愛情溢れるご家族の一員で、とても幸せだと
本当に思います☆
お姉ちゃんにも、そうしてエールを送ってくれたんですね。
偉いなぁ。。
ぴなたさまへ☆
ぴなたさんも、ご両親とお兄ちゃんと愛情に包まれて
ご家族の温かい空気がいつも感じられますよ(*^。^*)
そして、にゃんずに翻弄されて(~_~;)

父のあの時の例えは、人と動物と一緒にすんなっ!!という人が口にする
常識みたいのを超えて、私も痛いところをつかれました(~_~;)

肉親や家族同然の人たち。そして動物たちなら、
ぴちぴちうんちだって、手についても汚いどころか
ただ心配。。

でもあの時の相手の人が、くしゃみして鼻水飛んで来ただけでも
『 もぉ、どっか行ってくれ 』・・・と想ったと・・・・。
愛するのは、時にとても難しくて・・で老後は独りな訳ですわ(~_~;)

まっ。自分が選んだ道なんですけれど・・ね♪
へへへ。


とんたさまへ☆
ありがとうございます♪

私は、両親のおかげで、大切な人たちの生き様も
周りの人や父や動物たちからも、
骨になっても抱きしめて愛される姿を見せて貰い
実感しているのに・・

若い時も、まだ今も、簡単に不平不満の小僧です(~_~;)

大切に想う存在なら、例え逢えなくても
どぉか元気で居てほしいと願って
何をしてくれなくても、ただ居てくれたらと。
猫や親のうんちなら、手に取ってでも健康だと喜べるのに

あん時の人には。。。たぶん・・将来絶対無理・・。
既に無理と、あっさりと手を離し後悔すらない(~_~;)

老後さみしー(~_~;)
でも・・・誰でも良いという訳ではない。。。
それ以上に誰かに望まれる自分にもなっていないのでした(~_~;)

兄のこともありがとうございます。
復帰までもう少しがんばって治療が続きますが、
辛い時期にもまた逢いに来てねと言ってくれてるので
あれこれ邪魔しに通っています♪
みちもんさんへ☆
ありがとうございます♪
うちの子は、自分の子として外見より何よりの
可愛さですけど。
ももちゃんみたいな可愛い子や白部分のある子や、
ピンクの肉球とお鼻の子とか、
両手いっぱいで抱きしめれる大きいワンちゃんにも
デレデレになってしまいます(~_~;)

両親がたくさんの人に囲まれて育つ環境をくれたのに、
父の教えも、都合よく解釈して、すっきりしたいよぉに
我侭に生きて、寂しい老後になりそぉですわ(・_・;)

にゃんこみたいな彼氏できないかなー(・_・;)
まっもぉ来世でええかとか(・_・;)

兄のこともありがとうございます♪
復帰に向けてもう少し、がんばってくれています(*^_^*)

hi-deさまへ☆
いえいえ。ありがとぉございます(*^_^*)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
NO TITLE
お父様の言葉・・・胸にジーンときます。
このお父様にしてかーにゃんさんアリ!って気がしました。

あんあんちゃんとじのん君、ホントに同じお顔ですよね(*^_^*)
可愛いなぁ~(〃▽〃)
シッポが同じだったら間違えそうですね。

お兄様が快方に向かうよう祈っています。
NO TITLE
優しいかーにゃんさんの優しいお話。

お父様の娘さんを思うお話で温かいです。
でもまさか別れてしまうとは思わなかっただろうな~・・・

お兄さん、血のつながりより魂のつながりの方が
強いって言いますもんね。
きっとかーにゃんさんの思いが通じて、回復します!
元気になりますように。

じのんちゃんの寄り目アップ、かわいすぎ。
そしてあんあんちゃんは、ぬいぐるみのようなかわいさ^^



ぽちさまへ☆
ぽちさんありがとぉございます(*^_^*)

あの時父は、あっりとした私の行動をみて、いかりやさんみたいに
『だめだこりゃ・・・(・_・;)』って思ってたと・・(*^_^*)

兄も私たちも歳をとって、素直になんでも
話せるよぉになったよぉな・・
いつも特に何を話す訳でもないよぉな・・。
こぉいう時期は、貰った時間だと思って
顔出しに行きなさいと、父が居たらそぉするだろぉと
思うことを私なのになぞるよぉな、気持ちでいます。
ありがとぉございます(*^_^*)

あんあんとじのん♪
まぁ可愛いって言われちゃって嬉しい。
じのんの甘え方はくろ豆ちゃんの声と動き似てましたよ♪
つーことは、くろ豆ちゃんもあかんたれ? m(__)m

未来ママさまへ☆
未来ママ♪いつもありがとぉございます♪

ちょっと似ている・・(・_・;)
そんな恐れ多いことをーーー
はっはゃく撤回なさいましっ!!

それと例の物♪
郵便でちょちょいと送らせていただきますので!(^^)!
嬉しいです(*^。^*)
ニャーヨさまへ☆
ニャーヨさん♪
いつもありがとぉございます(*^。^*)

父のことは、大好きで自慢の父でした。
けれど良いとこは似てないみたいです(・_・;)
父も『だめだこりゃ・・』と悔いたはず・・・。
でも動物であれ、人であれ、それは肝に命じてます。

やっぱりあんあんとじのんは、ママに似ていて
暗がりや写真だと間違うぐらいの時あります(*^。^*)
体型はかなり違うんですけどね。
シロくんトラくんミィちゃんも
やっぱふっとした時良く似てますもんね(*^。^*)

人間っぽいお顔や。冷ややかな目の時
似てるわ。可愛いわで。私いつも声出てますもん♪
( だいたいが、大爆笑・・ごめん )

兄も初夏には、堂々復帰できそぉです(*^。^*)
ありがとぉございます♪
心の繋がり
素敵なお父様のお話、ありがとうございました。
人を分けるのは、自分の心なんですよね (≧_≦)
私も、人間関係の中、相手を責める事、望む事ばかりで、果たして自分は、相手にとってどう映っていたのか、今頃になって考えるようになりました。
猫ちゃんに望む事は、元気で、いつまでも一緒にいようね・・・なのに (>。<;)
私も親戚と呼べる方々が少ないです。たくさんの他人と呼ばれる人たちに支えられて生きています。
優しいお兄さんが、一日も早く元気になられますようにお祈りしてます。 (^^)

かーにゃんさん、4/3午後に『下級生に残す一冊本』届きました。
ありがとうございます m(_ _)m
素晴らしい本です。先ず知る事ですよね!知り合い達に見てもらいます!
猫ちゃん達が、この人間の世界で生きていく事がどれほど大変な事か・・・
彼のような考えを持った、若者が、たくさん成長していく事を願い、猫ちゃんたちの悲劇が少しでもなくなるように祈って止みません!
作ってくれた彼に感謝します。
ニャォりんさまへ☆
お返事が遅くなってすみませんでした(>_<)

兄のこともありがとうございます(*^^)v
あの一冊本、読んでみたいと言ってくださって
嬉しかったんです。
ありがとうございました。
お友達にも話してくださったり見てもらえたりすることで
彼のくれた行動と思いやりに助けられて、
たんさんの苦しい子たちが居なくなることを
願ってます(^^♪

プロフィール

かぁーにゃん

Author:かぁーにゃん
長女ちょびは2010年5月に
次女モカちょは2014年7月にお空へ☆
うちのこは、黒猫2匹となりました♪
真っ黒ゴリラ達とのうだうだな生活と、
友達・家族にゃんことの
日常なんかをまったりと♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
☆明日への活力☆
☆応援してね☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。